旭川市を中心として、医療・看護・介護が一体となり、地域への包括的なサービスをご提供

tel tel

001001001001

top_image

施設をさがす

ドクター・ナーシングホーム元町

現在の空床状況はこちらをご覧ください。

  • 定員30名

2020年10月リニューアルオープン。看護師が常駐する医療的ケアに重点を置いたホームです。

ホーム長 佐々木 菊代

ごあいさつ

利用者様やご家族様が抱く「何か起きた時、医師が近くにいてすぐに診てもらいたい」「いつもホームに看護師さんがいてほしい」。その想いを形にしたのが「ドクター・ナーシングホーム」です。

今回、その第一棟目にあたる「ドクター・ナーシングホーム元町」のホーム長として運営に携わることになりました。

目指すのは、当社の強みである医療・介護・看護の「連携」から一歩先行く「協働」。医療の専門家が中心となり、質の高い介護サービスを提供することは元より、看護師が常駐することで医療依存度の特に高い方でもより安寧にお過ごしいただけます。

佐々木菊代/あけぼの訪問看護ステーション(旭川市)のスタート直後から、訪問看護師・管理者として当社ならではの訪問看護スタイルをつくりあげてきた立役者。1998年入職。

料金表

月払い利用料 夏季:133,260円  冬期:139,740円
<内訳>
家賃 36,000円/月
食費 46,500円/月 (1日3食30日の場合)
水道光熱費 12,960円/月 (30日の場合)
冬期暖房費 6,480円/月 (30日の場合・10月~翌年4月)
管理費 37,800円/月
※ 上記のほか、別途介護・医療費、日用生活品費等が必要です。

施設について

類型 住宅型有料老人ホーム
管理者 佐々木 菊代(看護師・ケアマネジャー)
権利形態 利用権方式
介護の類型 在宅サービス利用可
入居の条件

入居時要介護

※医療依存度の特に高い方を対象としたホームです。身体状況等により、当社他ホームの利用をご提案させていただく場合がございます。

支払い方式 月払い方式
職員体制 管理者・生活援助員
入居定員 30名 (1階14名・2階16名)
居室 9.94平米〜10.14平米 (ナースコール設置)
共用設備 リビング・キッチン・浴室・車椅子対応トイレ等

施設の場所・連絡先

〒065-0020
札幌市東区北20条東16丁目2-12
TEL:011-792-5135
FAX:011-792-5136

※旧「メディケアホーム元町北20条」(留萌信用金庫札幌支店さまの裏手にございます)

お問い合わせ空床状況採用情報護福祉士養成講座施設で悩んだらよくあるご質問

top ページトップに戻る

Copyright © kenkoukai all right reserved.